FC2ブログ
研修医日記/医療法人社団 札幌皮膚病理診断科
Sapporo Dermatopathology Institute
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮下文/10月日記

■10.14~10.19
  寒くなりませんね。さわやかで、過ごしやすいです。それでも、他の先生から、雪虫を見たと聞きました。雪虫(ゆきむし)とは、アブラムシ(カメムシ目ヨコバイ亜目アブラムシ上科)のうち、白腺物質を分泌する腺が存在するものの俗称ということです
(Wikipediaより)。雪のような綿毛に包まれて、ファンタスティックな名前と思ったのに、アブラムシで、カメムシで、ヨコバイですか・・・
 何となく、インターネットを見ていたら、KOH+という言葉が目に留まりました。ン?誰が水虫?と思ったら、福山雅治と柴咲コウのユニットでした。皮膚科医の性でしょうか。こんなに有名なことを知らなかったのかと嘆いていたら、若い先生が笑いながら皮膚科医の鏡ですねと慰めてくれました。
 サッカー日本代表はウズベキスタンとホームで引き分けでした。何か歯がゆいですね。ワールドカップ出場できるのでしょうか?
クライマックスシリーズはセカンドステージです。第1戦は落としましたが、第2戦のダルビッシュはものすごかったですね。第3戦も勝って、これで五分です。札幌で日本シリーズを!!!
ようやく、1冊でわかる皮膚病理の原稿を送りました。診断していると、早くこの本が欲しいです。



■10.6~10.13
 10月10日、読売ジャイアンツのセリーグ優勝が決まりました。北海道に来てからはファイターズを応援していますが、元々はジャイアンツファンです。最近テレビ中継が少なくて、この日もインターネットの一球速報を見ていました。きっと、同じことをしている人が多くて、回線も混雑していたのでしょうね。情報の更新にやたらと時間がかかりました。優勝が決定するタイガース戦の結果になかなか切り替わらず、とうとう先に実家からメールが来てわかりました。
 ファイターズはクライマックスシリーズ、ファーストステージでした。11,12日はテレビとやっぱりインターネットで応援しました。バッファローズに連勝!!!さあ、次は所沢です!!!
 サッカーもありました。UAEと引き分け。日本代表、なかなか点がとれませんね。15日のWC予選本番はがんばってくださいね!!!
 毎日、たくさん診断させてもらいます。手順には慣れてきましたが、内容はまだまだです。何が主病変か、見極めることが大切と言われました。推理小説で、手がかりの解釈を間違えるようなものですね。なかなかシャーロック・ホームズにはなれません。



■9.29~10.5
 北海道日本ハムファイターズ、クライマックスシリーズ出場決定!!!
 インターネットの動画で中継を見ました。あれよ、あれよと言う間に点が入り、何と、17-0で大勝利でした。札幌ドームで日本シリーズがありますように!!!
 秋です。窓から見える街路樹の葉が黄色くなりました。すぐに冬ですね。洗濯物を外に干せるのも後わずか。屋内は暖かいので、冬の寒さが苦痛ではないですが、凍った道は恐怖です。
 元々、イクラが大好物ですが、今の時期は筋子をよく買います。テレビの料理番組で覚えたのですが、イクラ状態にしなくても、料理ばさみで一口大に切ってたれにつけます。案外つぶれず、けっこう食べやすいと思います。今日もデパ地下で買ってきました。
 秋鮭も買い、ネットで見つけた“なんちゃってチャンチャン焼き”も作る予定です。親子料理です。
 今週は生まれて初めての弾性線維腫を1日に2例も見ました。古賀先生に教えてもらい、“げじげじと卵”と覚えました。
スポンサーサイト
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。