FC2ブログ
研修医日記/医療法人社団 札幌皮膚病理診断科
Sapporo Dermatopathology Institute
200911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201001
仙波祐子/研修医日記5
 久しぶりの研修医日記です。
今年は例年に比べ雪が降らない、と言われてきましたが、さすがに最近は天気予報も毎日雪マークで、道路にも根雪が残るようになってきました。

 今日は、Ackerman記念札幌皮膚病理研究所および札幌皮膚病理診断科の仕事納めでした。今年は本当に標本数が多かったようで、今年一年間の検体数は何と40,364件でした。12月22日、4万件を突破した瞬間には、みんなでクラッカーを鳴らしてお祝いをしました。札幌皮膚病理研究所開設以来の最高記録だそうです。

 これから年始までは、溜めてしまった調べものや講義ノートの整理、論文作成などをしようと思っています。早いもので、あっという間に、半年の研修期間の半分が終了してしまいました。“何となく”毎日が過ぎていってしまわないように、勉強したいことのテーマや焦点を絞って、残り三ヶ月も有意義に過ごしていきたいと思っています。
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.