FC2ブログ
研修医日記/医療法人社団 札幌皮膚病理診断科
Sapporo Dermatopathology Institute
201002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201004
中村考伸/研修医日記3
 今日は3月16日です。
札幌での研修もあと2週間を残すのみとなりました。
先週末は雪も少なくなりよい天気でしたので気晴らしに近隣を散策しました。13日は北十一条にある札幌市中央卸売場外市場に行ってきました。東西線を二十四軒でおりて徒歩10分ぐらいで、数十軒の鮮魚店がならんでおりとても賑やかな所です。カニ、ウニ、イカ、ホタテなど北海道の特産物があふれています。観光ルートにもなっており観光バスで多くの観光客が訪れていました。
いたるところでカニをすすめられました。あまりカニが好きではないので天然のホタテを3枚買いました。かなり大ぶりで身は刺身、残りはバター焼きにしましてとても美味しく頂きました。ちなみにお米は木村先生より契約農家から購入している「ほしのゆめ」をわけていただいていますがこれがまたうまい!幸せな食卓でした。

14日は北大の中を散策しました。現在の宿舎から徒歩5分ととても近いですが東京ドーム38個分と広大な敷地を有する歴史と伝統と多くの自然を感じさせる見どころの多い場所です。水曜日にカンファレンスで訪れている北大病院側からでなく北13条門より入りイチョウ並木を通ってメインストリートから札幌駅側に歩くと、かの有名な名言を残したクラーク博士像を見ることができます。また「武士道」を書いた新渡戸稲造博士の顕彰碑もあり、この近くのポプラ並木は雪景色とあいまってとてもきれいで幻想的でさえありました。と観光ガイドのようになってしまいましたが、心のビタミン補給をして残りの研修生活頑張ります。
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.