FC2ブログ
研修医日記/医療法人社団 札幌皮膚病理診断科
Sapporo Dermatopathology Institute
202104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202106
野口武俊 (北海道大学 医学部6年)/研究所デビュー(15症例)
 今日から木村先生の朝のリーディングに参加させてもらうことになりました。
簡単に自己紹介します。私は北海道大学6年の野口と申します。大学は札幌にありますが、出身は神奈川の湘南地区であります。高校までは神奈川におりました。私は医師ではなくまだ学生ですが、皮膚科に興味があり将来その道に進みたいと思っております。木村先生のところで御世話になることになったいきさつですが、、、長くなりそうなのでまた後日に書こうと思います。

今日は初めての参加だったので緊張しました。いつもよりも朝早く起きて、自転車で10分くらいの距離にある研究所に行きました。今朝は天気がとてもよく、自分の研究所デビューにはうってつけの日だなと勝手に思いました(笑) 研究所に着くと早速、木村先生のリーディングが始まりました。現在研究所で研究されている阿部先生もいらっしゃいました。学生であることに加え参加初日だったため、まだ理解するという段階まで全く達していませんが、まずどういう風にすすめていくのかという雰囲気をつかむことはできたと思います。今日は朝に大学で実習があったため45分くらいしか参加できませんでしたが、15件もの症例を見ることができました。木村先生もおっしゃっていましたが、疑問があってもまずは一週間見てみる、ということを実践してみたいと思います。がんばっていろんなことを学び、成長していけたらと思っております。ここの日記ではその成長過程を示せたらと思ってます。なかなか上手く表現できないところも多々あると思いますが、今後の成長に期待していてください。がんばるぞーーー!!(^^)
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.